【皆神塾DVD】『戦後復興の枠組みを作った奥の院が、全面改定を決めた! 〜「天皇の金塊」の発生と、「世界経済」の形成過程から振り返る〜』

《講演会レジメ》

テーマ: 『戦後復興の枠組みを作った奥の院が、全面改定を決めた!〜「天皇の金塊」の発生と、「世界経済」の形成過程から振り返る〜』

1)TPP交渉参加表明。なぜ11月11日だったのか? (キッシンジャー 小和田恒 デビ婦人)

  > 背後に重大な資金不足と特殊資金。 助ける代わりに 中国包囲網の形成を要請。

2)原発事故の「真実」は、いまだに不明。 誰も責任を取らず、大本営発表が続く国。     

財政破綻 と 利権(医療、農業、エネルギー、報道)の崩壊。

東大閥とは? 国家主導の利権つくり。                                

アメリカの手先。 門閥と試験エリートたちの生活優先を制度化。                       

公権力は「真・善・美」をきちんと追求せず、国民に思考停止を促す共同幻想。

3)グローバル化、人口減、デフレ、中国バブルの破綻の中、8月21日、覇権国アメリカで、

戦後の支配者が内部崩壊で命乞い。 

世界政治の中心軸が消失した。 見えざる「梅」。

4)天皇のタブー。 2013年を待たずに漏れ出す。

「神」から、「国と国民統合の象徴」としての「人間」に

アメリカの特別行政自治区だった。これが今、独立国に変わるのか?

5)「天皇の金塊」資金。 発生の経緯。 「奥の院」は、今、何を考えている? 

全面改定の意向。 いつ、どんな形で発動されるのか?  11月15日 〜 12月23日? 

   |録漫 (瞳魁蔑Ψ魁法⊆衛隊、機動隊?

憲法停止 戒厳令  9盂杙饂困良鎖。  ざ睛擦旅餡抜浜。

6)ブータン国王 国民総幸福。 GDPに代わるもの。  次の時代への地ならし。

マネーを、実物の幸福に変える。  「地の縁」: 繋がること と切れること。

  移行期: 食料1ヵ月分。11月25日。 コンビニ・電子決済の停止。 農地・農村  

新規通貨は? 金本位制の復活?  生存の共同体、生産の協同組合に。
  • 6,000円(内税)