【新井信介講演会:『皆神塾(東京)』DVD】(2022年7月24日開催)

2022年7月24日に東京で開催した「皆神塾」のDVDです!! 

<テーマ> :『「安倍なるもの」は岸信介政権を作り出した満州亡霊とともに消滅する』

<DVDの販売について>:

販売価格は、キャンペーン期間中ですので2022年8月末までは、通常6000円のところを、「4000円」(瓊音倶楽部会員の方は、2000円」)でご提供します。尚、恐縮ですが、別途送料380円を頂戴します。
 
《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL: 03-6284-4312 FAX:03-6284-4313 携帯: 090-5804-5078
E-mail:k2o3184murofa@jcom.zaq.ne.jp (新しいメールアドレスです)
弊社HPの「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。
「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。→  》

その他何かご不明なことなどございましたら、ご遠慮なく上記の室伏(携帯:090-5804-5078)
あるいは株式会社K2O(TEL:03-6284-4312 FAXは03-6284-4313)までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

<テーマ> :『「安倍なるもの」は岸信介政権を作り出した満州亡霊とともに消滅する』

<レジメ>:

1) 参議院選挙2日前に、 設定された暗殺劇は、 日本国変身の最重要プロット
「安倍なるもの」を終わらせ、 安倍晋三を神話にする意思はどこからか?
長野から奈良への変更 満州亡霊の処理と、統一教会の処理
プーチンの怒り(ポセイドン)と、 週刊誌まで取り込んだ日本の国家権力での仕掛け

2) すべては満州問題から起きている  1907年桂太郎と1924年11月孫文「神戸演説」
「孫文の問いかけ」を認めない日本陸軍の「中華」と、 日米戦争屋の利益
パリ講和会議:人種差別撤廃提案では、 中国人差別を含んでいなかった
辛亥革命を支援した日本に、2つの意思があった  中華民国支援と満州切り離し
孫文の死と、溥儀の囲い込み、 蒋介石を見下す日本の軍部(済南事件)
昭和の即位と満州国建国(あらゆる実験とメディア戦略)と
大東亜共栄圏(アマテラス)

3) 自民党の保守本流は、宏池会  バイデンをもてなしたのは八芳園(壺中庵)
「311」後、日本の制度(利権)変更を拒む官僚と企業、 さらなるマネー引き出し狙う
FRB(米金融界)が、ストロングマンを求め、岸信介直系『安倍なるもの』を作り出した
令和に始まったコロ・ワク・ウクライナ騒動は、グレートリセット(デジタル通貨での
経済管理体制)を実現するために、反中煽る清和会(統一教会、勝共連合、
ムサシが邪魔になった

4) ナラティブ日本(神武の血による国家形成と近代化の成功)は、 不変という妄想
不比等が作り出した列島民精神支配「カゴメ」は、光圀「中朝事実」「大日本史」で
大変身  維新でイギリスが使い、日露戦争後、満州国経営での統制・計画経済で
強調されたのが岸信介システム  東京裁判・サンフランシスコ講和条約後、
岸政権で、反共政策での軍備拡大に統一教会を引き込み、 列島での選挙で必ず
勝つ不動の政治体制を築き上げた

5) 列島民の権力に対する精神土壌は、皇国史観で12歳の知性のママの
大人たち
寄らば大樹、長いものに巻かれろ・・千年の泣き踊り、千年の飴しゃぶり
列島の支配者の特徴(理性) 地球規模での、独自権力を確立できない

6) 岸信介システム(経団連、自民党支配による権力の形)はアメリカ戦争屋
(ウクライナに入ったビッグファーマ)と一体で、 マネー最優先構造を支え
続けた、メディアも常にその中

統一教会は日米合同委員会メンバーで、業界利益のために国民を差し出した

戦争屋が十分収穫したので、グレートリセットへと列島でも道筋の変更

7月3日「お爺ちゃんの代からCIA」は、岸システム終了の暗示だった
 週刊誌報道が原因で、安倍の演説会場は、長野から奈良へ
10日、キッシンジャーがNYで弔問し、「意思」の変更を伝えた

仕掛けの中心は、国家安全保障局だった

今後の課題:

9月27日の「国葬」にプーチンを呼ばないという決定で、何が出るか?
GOTO・東京五輪での利権の露出と処分と、清和会崩壊
オールチャイナの連動と、日本のメディアの変化

販売価格は、通常価格6000円のところを、2022年7月末までにご購入の方は、キャンペーン価格の「4000円」(瓊音倶楽部会の方は、「2000円」)でご提供します。
尚、恐縮ですが、別途送料380円を頂戴します。

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL: 03-6284-4312 FAX:03-6284-4313 携帯: 090-5804-5078
E-mail:k2o3184murofa@jcom.zaq.ne.jp 
弊社HPの「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。
「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。→  》
その他何かご不明なことなどございましたら、ご遠慮なく上記の室伏(携帯:090-5804-5078)
あるいは株式会社K2O(TEL:03-6284-4312 FAXは03-6284-4313)までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

<連絡先>: 株式会社K2O 室伏昭昌
東京都台東区上野3-18-4 エムズ上野スクエア7B 
事務所: 03-6284-4312  携帯: 090-5804-5078  FAX: 03-6284-4313
E-mail: k2o3184murofa@jcom.home.ne.jp
  • 4,000円(内税)